ONE PLACE off shot interview

TOPに戻る

Vol.8

ヨガインストラクター/モデル
島本麻衣子さん
Maiko Shimamoto

Profile

兵庫県出身。ヨガ講師でモデル。祖母の影響で幼いころから月のエネルギーに強い興味を持ち、2年ほど前に月のリズムとヨガを融合させた『月ヨガ』を考案。モデルの活動と並行し、『月ヨガ』を教えるインストラクターとして活動をはじめる。月の満ち欠けに合わせてポーズをとる独特のメソッドが、女性性を高めると話題になり、雑誌やTVでも頻繁に取り上げられるように。現在『FLOW TOKYO』(東京都渋谷区)で週2回のレッスンを行うほか、全国各地、アジア各国で『月ヨガ』を伝えている。2012年7月に出版した初めての書籍『DVD付き 月ヨガ 心とカラダを整える28日間浄化メソッド』がテレビ東京『ソロモン流』で紹介され、反響を呼んでいる。

ヨガと出会ったから、コンプレックスだらけだった自分を好きになることができた

月の満ち欠けに合わせてポーズをとる『月ヨガ』を考案し、全国各地、アジア各国でそのメソッドを伝えているヨガインストラクターでモデルの島本麻衣子さん。初めて出版した書籍『DVD付き 月ヨガ 心とカラダを整える28日間浄化メソッド』がTV番組で紹介され、一躍時の人となった。20代という若さで確立した『月ヨガ』のメソッドとその美しさを武器に、順風満帆に見える彼女の人生だが、ここにたどり着くまでには大変な苦労があったという。


月の満ち欠けは女性の体と心に深いつながりがある

月のリズムに合わせてヨガのポーズをとる『月ヨガ』。一般的にはあまり知られていないが、古くから月のリズムは、女性の体やホルモンバランスに大きく関わっているといわれている。『月ヨガ』を実践してすぐに、PMS(※1)や生理痛、不妊症など、女性特有の悩みが改善される人も多い。
「満月の時期にウミガメの産卵があるのは有名な話ですが、地球は月の引力の影響を強く受けているといわれています。例えば満月や新月に潮が満ち、大潮になるのもその影響のひとつ。地球の70%が海であるように、人間の体も70%が水分でできているので、人がその影響を受けていても不思議ではないですよね。月が満ちていくのと同時に、自然界にはゆるむ力が働き、逆に欠けていく時期には締まる力が働く。『月ヨガ』では、その自然界に働くゆるむ、締まるのリズムに合わせて、その時期に適したポーズをとっていきます。骨盤の開閉をコントロールするので、結果、月経周期が理想的な形に整うというわけです。自然の流れに合わせて、満月に骨盤を開かせ月経を迎えると、体はとても楽になりますよ。実際、私が『月ヨガ』のレッスンをはじめてすぐのころ、満月の時期に生徒が一斉に休んだので不思議に思っていたら、皆さん生理だったということもありました。また同時に『月ヨガ』のポーズは骨盤内部を温め、女性ホルモンを活性化させるので、生理痛や不妊症、不感症などに悩んでいる人に、ぜひ取り入れてもらいたいです」

※1 月経前症候群。頭痛や下腹痛などのほか、イライラや集中力低下など、月経前に何らかの身体的症状、精神的症状があらわれること。個人差があり、どの症状が出るかも月によって変化することがある。

ヨガは体だけでなく、マインドに大きく影響する

今でこそヨガインストラクターとして大成功をおさめている彼女だが、10年前にモデルを目指して上京したころは、コンプレックスに苦しみ、みるみるうちに心と体のバランスを崩していったのだという。そんな中、転機となったのがヨガとの出会いだった。
「横にいたはずの子が、ある日突然有名になっていくんです。自分はあれ?どうしたんだろうって。じゃあその子の真似をすればいいって。気づいたら仕事のときだけじゃなく、私生活でも自分を押し殺していました。心も体も空っぽ状態でしたね。そんなときヨガを習っていた母から、一緒にやらないかって誘われたんです。私はとにかく痩せたかったし、じゃあはじめてみるかと。すると体もそうですが、心にある余分なものがどんどん取れていくのを感じました。余分なものが取れたら、次は自分を高めてくれる言葉を取り入れられるようになって。自分を認めよう、愛してあげよう、私は私のままでいいんだって思えるようになりました。ヨガって呼吸やポーズなど動きのイメージが強いと思いますが、実はそれだけじゃない。色んな哲学があって、すごく思考的。例えば嘘をつかないとか、執着しないとか、生きる上での行いを学ぶんです。ピラティスやダンス、ゴルフと、たくさんのことに挑戦しましたが、マインドに大きく影響したのはヨガだけ。それがヨガにはまったいちばんの理由だと思います」

自分をゆるし、愛することの大切さを『月ヨガ』を通して伝えたい

痩せたいという単純な動機からはじまったヨガ。それがいつの日か人に伝道したいという気持ちに変わっていく。
「日々練習、日々動いて心も体も軽くなったころ、私はこれを人に伝えたいんだって思うようになっていきました。でも今のトレーニングはあまりにもハード。これは普通には続けられない。じゃあもっと自分らしくて女性らしいものは?って考えていたとき、ふっと祖母が毎日、月の形とその日の出来事を綴る『月日記』をつけていたことを思い出したんです。祖母はそのくらい、月のエネルギーに魅せられていましたので。一緒に夜空を見上げては、月の満ち欠けと人の気持ちや体調は呼応しているんだよって幼い私に話してくれました。大人になるうちに忘れてしまっていたけれど、あっこれだと思いましたね。それからは本を読んだり、実際に色々なヨガのポーズをとってみたり、自分なりに研究を重ねました。それが今の『月ヨガ』のメソッドにつながっていきます。私自身がすごく辛い時期を経験して、ヨガに救ってもらうことができました。だから今度は私が『月ヨガ』を通して、ひとりでも多くの女性に、“自分をゆるしてください。愛してあげてください。それがいちばん大切です”ってことを伝えることができたらうれしいですね」

  • Q1.最近のマイブームは何ですか?
    塩ですね。どこか遠くに出かけたら、必ず1㎏くらい精製されていない塩を買って帰ります。それをバスソルトにしたり、お水に入れたりしてミネラル補給! あとは最近蜂蜜も大好き。疲れているときに舐めると元気になれます。栄養ドリンクよりも蜂蜜の方が私には効くみたいです(笑)。
  • Q2.常に持ち歩いているものは?
    ナッツとドライフルーツです。ひまわりの種、くるみ、アーモンド。りんご、ぶどう……とか。100円均一で売っているような保存袋に入れて持ち歩いています。おやつとしても、朝ごはんやランチ代わりにも! ドライフルーツは砂糖漬けされていないもの、ナッツだったらローアーモンドとか、好みのものをまとめ買いしています。
  • Q3 帰宅してすぐにすることは?
    絶対にパソコンのところに行きます。……というか、1日中触ってる。朝起きたらすぐメールチェックするし、ノートパソコンを持ち歩くこともあるし。主にメールと検索ですね。あとはブログ書いたり、資料作ったりとか。気づいたら寝る直前までパソコンの前にいるので、そこは直さなきゃと反省しています(笑)。
『DVD付き 月ヨガ 心とカラダを整える28日間浄化メソッド』

(¥1300/講談社)
本当に欲しかった女性のためのヨガメソッドを紹介する1冊。ダイエット、女性ホルモン、不妊症などに役立つ28のポーズを掲載。月のリズムに合わせてヨガをおこなうことで、骨盤内が活性化され、滞っていた余分な老廃物を上手にデトックスでき、すっきりとした美ボディが完成!

URL

食生活やライフスタイルなどの他、最新情報は公式ブログでチェック!http://ameblo.jp/maico-shimamoto/